「フロイデのピアノはココがちがう!~ピアノがお客様の元へ届くまで~本文へスキップ

輸入ピアノ.comは株式会社フロイデが運営する輸入ピアノ専門店(東京・新宿)です。

電話でのお問い合わせは
03-5357-7833(輸入ピアノ.com)

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興ビル1F


豊富なラインナップで、魅力のピアノが満載!

輸入ピアノ.comは、お客様が満足のいくご試弾ができるよう、静かな、ゆるりとした空間を提供しております。

どうぞ、心ゆくまでピアノと対話して行って下さい。
きっと探せるはずです、

あなたと響き合えるたった1台のピアノを。

information新着情報

2017年5月8日 NEW!!
SUNDAY MORNING CONCERT 開催のお知らせ
2017年5月5日 NEW!!
当店のアルバイトでデモ演奏や弾き込みを担当してくれている、東京藝術大学器楽科の丸山晟民さんが、第6回秋吉台音楽コンクール室内楽部門で入選しました!(最年少19歳
2016年11月14日
赤坂から新宿に新転しました。詳しくはアクセスページ
2016年3月20日
40周年記念イベント「スタインウェイ・ベーゼンドルファー・ベヒシュタイン弾き比べコンサート」開催!
2015年11月16日
サイトをリニューアルしました!

今月の逸品

SAUTER 113


税抜\1,050,000

(税込\1,134,000)

ドイツ(シュパイヒンゲン)/1972年製
明るく透明感のある音色はザウターの伝統そのものです。家具調の装飾も美しく、見た目と音両方でクラシカルな雰囲気を味わえます。




ソーシャルメディア

PICK UP①




ペトロフ一覧ページへ


PICK UP②

"聴衆の心を魅了する音色" ベーゼンドルファー


世界三大ブランドの一つ、ウィーンが生んだ名門「ベーゼンドルファー」。
音楽の都・ウィーンの歴史や伝統が、ベーゼンドルファーのピアノ造りに今もなお生き続けています。
モデル200はその中でも特に人気を誇るサロングランドです。

現在、1995年製と、まだ新しめの黒艶出し仕上げのものと、1981年製のマホガニー艶出し仕上げ、2台を展示中です。ぜひ弾き比べてみて下さい。
1995年製モデル200詳細はこちら  1981年製モデル200詳細はこちら


家庭用・レッスン用として人気が高いモデル170。
小型ですがバランス性・コントロール性に優れ、弾き方によって非常に豊かな、まろやかな音色を引き出す事が出来ます。
ボディ全体を響かせ、溢れ出てくる美しい「ウィンナー・トーン」は、小型であることを感じさせません。ぜひ、直接耳で確かめてみて下さい。

現在、1975年製のものと1978年製のもの、黒艶出し仕上げで2台を展示中です。
1975年製のものは、ハンマーをより良質なものに交換し、さらに音の伸びや深みを引き出しています。またそれに伴い、タッチウェイトも調整し直しました。

1975年製モデル170詳細はこちら  1978年製モデル170詳細(売約済み)

~自分が表現したいものを、確実に表現してくれるピアノ~


フロイデの技術者達は、1台1台のピアノを、万全の状態に、「いいピアノ」に仕上げることに全力を尽くしています。私たちが考える「いいピアノ」とは、「自分が表現したいものを存分に表現し得るピアノ」なのです。蝶が舞うような美しい旋律を描く事もできれば、寸分先にとてつもなく汚い音もくり出す事もできる、そのタッチひとつに限りない可能性を秘める、それこそが「いいピアノ」だと考えています。
ヨーロッパのピアノと聞くと、それだけで何となく「いいピアノ」だと思われがちですが、どんな世界的名器であっても、長年適正な修理や調整が行われていなければ、表現の幅は狭くなり、「いいピアノ」としての質を失ってしまいます。なぜなら、ピアノという楽器はその気品漂う立派なケースの中に、非常に複雑かつ繊細なメカニズムをもっているからです。私たちは「いいピアノ」が「いいピアノ」であり続けるために、修理・調整に様々な工夫と労力を費やしています。
外装の修復、内部の消耗品の交換はもちろんですが、タッチの調整「整調」、音質の調整「整音」、そして「調律」この3つがすべて整ってこそ、奏者のリクエストにきっちり音で応えてくれる、「いいピアノ」となるのです。私たちはすべてのピアノを「いいピアノ」にしてからお客様のもとへお届けしております。 1台1台技術者の熱意がこもっておりますので、フロイデは「商品」ではなく「芸術品」を販売しているという自負があります。どうか一度、その技術に触れてみてはいかがでしょうか。

リンク集




♦彩響 saikyo
日時:2017年6月15日(木)開場18:30 開演19:00
丸山晟民さん御出演のコンサートです。東京藝術大学の学生さん達による美しい調べをお楽しみください。



♦レ・フレール バギ・ウギ・ライブ

「バギ・ウギ・ライブ」とはバギー(ベビーカー)とブギ・ウギをかけて造語したもの。この言葉には「バギー世代のこどもたちとご家族に本物の音楽を気軽に楽しんでいただきたい」というレ・フレールの願いが込められています。こどもたちとご家族がめいっぱい「レ・フレールサウンド」を楽しんでいただけるように、キッズスペースを設置(場合により年齢制限あり)、お子様連れに優しい会場設営、演奏プログラムの工夫などをしています!チケット・プレイガイド情報はオフィシャルサイトにてご覧いただけます。

Classic × NiGht vol.17

♦メロディーライン Classic×NiGht
日時:2017年4月5日(水)開場18:30 開演19:30
会場:ザ・プリンスパークタワー東京



式町典子先生御出演のコンサートです。ソプラノ歌手の安藤由佳さんと一緒に、毎回ゲストを迎えてバラエティ溢れる音楽をお届けしています。




●営業案内●
AM10:30~PM18:30
定休日:毎週火・水曜日
祝日は営業いたします。お電話・メールでのお問い合わせは24時間365日対応しております。定休日及び営業時間外のご試弾をご希望の場合は前日までにご予約をお願いいたします。(TEL:03-5357-7833)

新入荷情報 Freude's Now!!

STEINWAY&SONS M170


ルイ15世モデル
1929年/ニューヨーク製(中古品)
ウォルナット艶消し仕上げ

C.BECHSTEIN L165


1969年/ベルリン製(中古品)
マホガニー艶出し仕上げ
※調整中



近々入荷情報(on the way)

Steinway&Sons A188

2002年製(中古品)

Steingräber&Söhne 112

1972年/バイロイト製(中古品)



Grotrian 110

ドイツ製(中古品)


シュタイングレーバー 112(1972年製)グロトリアン110


ー  聴き比べ動画集 -
 スタインウェイ&サンズ B-211(2014年製)
YouTubeで動画を見る
 
 ベーゼンドルファー 170(1975年製)
YouTubeで動画を見る
 
  ベヒシュタイン M-180(1970年製)
YouTubeで動画を見る